Dear Friends

DF 47: アリストテレスの新年

2007年12月

親愛なる友よ、

家族や友人達と年末年始を過ごすため、短い間だが我が家に帰ってきて、ツアー中のクレイジーな日常とは別の日常を楽しんでいるところだ。

昨日は森の中で旧友と再会した。アリストテレスという名のチンパンジーだ。記憶力および数学の能力を比較するテストで、人間は平均45点、チンパンジーは80点で明らかに人間の負けだという最近のニュースをみんな読んだだろうか。これがアリストテレスと彼の議員仲間達には不安のネタのようだ。

「先週水曜日は森じゅうで大変なことになってたんだよ。ダレンっていう革新派の進化論者がいるんだけど、そいつが『このニュースこそ、チンパンジーは人間から進化したものだという説を証明するものだ!』と発言したもんだから、みんなが大騒ぎを始めたんだけどね。牧師もやって来て奴の足に噛み付いて、騒ぎが収拾するまでの間ずっと叫び続けてたんだ。『この大バカ者め! こんなのは歴史の流れの中で起こる大小の波でしかないのが分からぬのか?! 生涯に於いて蓄えた財産や、その他の重荷に引き摺られ、なおかつそれを手放そうとしないが故に、流れで溺れ沈んでいこうとする猿の最期の息がゴボゴボと水面に上がってくる、その音と同じぐらい、ちっぽけな物だというのが、お前には見えぬのか?! もちろんこれは比喩としての話じゃがな。』」

「『神は我々全ての猿を自らの姿に倣って創造なさったのじゃ。その我々が人間から進化したなんて言うのは、神への冒涜じゃ。お前のような愚かな若輩はこの議会から一時追放じゃ。3ヶ月もしくは目が覚めるまで、どちらか長い方の期間でな。そうじゃ、この世とは冷酷で皮肉なものじゃよ。』」

今年がみんなにとって良い年だったことを、そして2008年は更に素晴らしい年になることを祈っている。1.

Cheers,

Ian Gillan

Copyright © Ian Gillan 2007

1 当サイト編集人からも、 読者の皆さん、明けましておめでとう。
return to DF index
 に戻る